対象となる商材の事前調査から過去事例に基づく集客想定、媒体計画、予算計画などをはじめ、プロモーションに関わる全てをコンサルティング致します。Webのみでなく、他メディアとのクロスメディア分析など、全てを定量的に評価することで、確実に広宣効果・費用対効果の最大化を図ります。

コンサルティングサービスの範囲

市場調査・過去事例分析

商材に関する市場調査や弊社保有の過去事例データなど、プロモーション計画に必要となる情報を、事前に調査・収集・整理いたします。

集客計画・予算計画

調査結果や過去事例に基づいた、精度の高い集客計画を立案し、プロジェクト全体の予算計画を立案いたします。

広告評価・クロスメディア分析

顧客動向解析をはじめとする各種効果分析に加え、クロスメディア分析などの俯瞰的評価を行うことで、総合的に広告を評価します。

属性分析

反響者の属性と傾向、ターゲットとの差異分析などを踏まえ、次段階のプロモーション計画を立案いたします。

広告運用・Webサイトチューニング

Web広告の運用はもちろんのこと、紙や交通広告などの手配運用も行います。また、各メディアの出稿状況を加味したログ分析により、適宜Webサイトのチューニングを行います。

総括・レポート

プロジェクトの各フェーズ単位で分析を実施することで、クライアントと共に次段階の計画の妥当性評価を行います。また、プロジェクト終了時には、総括として新規プロジェクトに向けた基礎材料を提供いたします。

調査から総括まで、プロモーションに関わる全てのフェーズにおいて、
実績に基づいた妥当性の高いコンサルティングを行います。